QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
オーナーへメッセージ

2006年11月06日

新郎さんもカッコよく!

結婚式の主役は、新婦さんicon12というのはもちろんですが、
新郎さんも大切な主役ですicon22

大抵、花嫁さんのドレスが決まってから、
新郎さんのタキシードを決める・・・というのが流れですが、
新郎さんも花嫁さんのドレス選びと同時進行で
ご自分のタキシードを決めていくべきですik_20

icon12主役は二人icon12なんです
新郎さんもカッコよくキメておかないとik_73

ここ数年は、ジャケットが膝上あたりまである“フロックコート”スタイルが人気
カラーも、今までの黒やシルバーだけでなく、
ゴールドや茶系のシックなものが登場してきました
素材も、シルクやウールの他に、
レザーを使ったベストなど、まったく本当にお洒落なものが
たくさん揃ってきましたik_94

季節的なものや好み、花嫁さんのドレスとの相性などもありますが
デザインがフロックコートスタイルなどで、洗練されているので
カラーのバランスをうまく合わせれば、マッチしますik_96

もう少しお洒落を目指すなら、タイピンやカフスを少しゴージャスなものに
チーフを単色ではなく、チェックや水玉などの柄物にするなど
細かいところに目を向けてみると、
同じタキシードも、グッとカッコよく決まりますik_72

挙式日は、花嫁さんも少し高めのヒールのシューズを着用します
最もバランスが良い二人の身長差は15センチ~20センチぐらい
ここで、登場するアイテムが
“シークレットシューズ”ik_95
ヒールが3cm~7cmのものが一般です
普段、ヒール靴をはかない男性には、「坂道に立っているみたいicon10
で少し疲れるようですが、
式当日は、どちらかというと着席シーンが多いので
そんなに心配は要らないと思いますface02

ともあれ、新郎さんもカッコよくきめて
最高の一日を過ごしてくださいik_49




Posted by リュクス at 12:04│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。