QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
オーナーへメッセージ

2006年11月23日

この言葉にグッときた!

さっそく、第1回目を飾るのはこのコーナーを始めるきっかけとなった

花嫁さんの言葉icon12

『思い出ってカタチにできるんですねicon12

彼女は、結婚式を式場などで行わず、入籍とご両家のお食事会をされ、

当時は忙しさのあまり、ドレスも着ず、写真もとらず、で過ごしたそうです。

数年経った今、やはり結婚式の思い出を残しておいたらよかったと

リュクスを訪れてくれた花嫁さんでした

そこで、ドレスをお仕立てしていただき、地域の名所という名所で

丸一日プロカメラマンさんに撮影してもらうという、夢を果たしてくださいました

この言葉を言った彼女の表情が、なんともいえず美しくておもわずウルっicon11icon12ときました
  


Posted by リュクス at 12:40Comments(3)幸せの貯金箱(名言集)

2006年11月23日

新コーナー☆

icon26今日から発信するのは、

『幸せの貯金箱ik_04』と題した、結婚式にまつわる名言集icon12

基本的に、私が本人さんから聞いてカンドーしたお言葉の数々

「自分だけが感動してたらモッタイナイ!」との勝手な使命感のもと、

少しずつ紹介したいと思います

『うんうん』とうなずける言葉や、『ホンマやな~』と思わせる言葉を

生で聞いてしまった感動をお伝えしますicon12  


Posted by リュクス at 12:32Comments(0)幸せの貯金箱(名言集)

2006年11月17日

インナーの魔法

face05お仕事柄、さまざまな花嫁さんのドレス姿を拝見します

そこで、『おぉ~ik_20ナイス着こなしっicon12』と唸る花嫁さんに共通していることは、

姿勢がキレイicon14

背筋を伸ばすだけでも、凛とした表情になりますface01

日本人は悲しいかな猫背さんが多いそうですicon11

一気に矯正することはむずかしいですが、

ウエディングドレス姿を美しい姿勢で着こなすつよ~い味方が、

『ブライダルインナー』です

これは、着用するだけで自然に背筋を伸ばしてくれ、

なおかつ普段着慣れないドレス姿でも、終日疲れにくい姿勢をキープできますik_73

おすすめは、

①ストラップが取り外せる(ビスチェタイプになる)
②ウエストニッパーと一体となっている
③背中の空きが広めのもの
④パッドの取り外しができる
⑤伸縮性がある
⑥ボーンがしっかり入っている、また痛くない

などの条件を満たしてるインナーik_14

私的には、レースなどの装飾があまりついていないもの(ドレスにレースなどが

ひびいてしまわないよう)や、ガーターストッキング用のストラップが付いているものが

良いと思いますface02


インナーの役割りは、体ラインをキレイに整えるだけでなく、

姿勢を美しく、また体への負担を軽くする作用もあるので、

着用をおススメしたいですicon12

挙式後は普段使いもできるので、一石二鳥ik_40

披露宴に参加するお友達さんも、インナー着用をおススメします

パーティドレスを購入する際、インナーをつけて行って下さい

インナーを着用するとワンサイズほどサイズダウンicon15しているのでicon12

インナー着用しての試着がおススメですik_96


  


Posted by リュクス at 13:01Comments(2)

2006年11月12日

ドレス姿を左右する○○!

昨日は、スペシャルウエディングデーicon12ともいうべき
各地で結婚式がたくさん行われた日。
なんでも、ただの大安ではなく最も婚礼に適した大安吉日icon14だったため、
この日を選んだ花嫁さんたちも多いのでわ・・・face02

リュクスのお客さんも、昨日結婚式をされた花嫁さんが
開店以来一番多い日でしたik_20
ある先輩花嫁さんは、1年前から式場予約をしたそうですicon10

無事終了、ほんっとにおめでとうございますicon12ik_72icon12


さて、タイトルの『ドレス姿を左右する○○』ik_20
言うまでもなく、花嫁とは一生のうちでいちばん美しい時間

その花嫁がもっとも輝く、ウエディングドレス姿を左右する場所は、
”ですicon09

ドレスを着こなすには、もちろん体や顔のお手入れも大切ですが、
首がモノをいうこともお忘れなくicon23

普段のお手入れでも、忘れがちな場所ですが
首は顔の一部として、しっかりik_53ケアを行ってくださいik_96

普段着の時には年齢相応に見える人でも、ドレス姿になると
老けて見えるように感じるのは、
ナチュラルメイクと違い、ドレスアップしたバッチリメイクで
ノーメイクの首との肌感がまるで違ってしまったりするからだとか。。

そう言われれば、年上のお姉さま方でも、
首にシワがない人はものすごく若く見えるicon12

ということで、“首”は重要ポイントですface02

ケアとしては、特別に首用のクリームもありますが、
顔に使っている美容液をそのまま首にマッサージしながら
つけると効果大
短期間でも効果は得られるので、これから挙式を迎える花嫁さんは
今晩からお手入れお忘れなくik_95  


Posted by リュクス at 17:23Comments(0)

2006年11月06日

忘れるなかれお父さん

花嫁さんの究極の1着icon12と、新郎さんのおっとこ前ik_89なタキシードが決まったら、
「やれやれik_95」と一息つくのは・・・まだ早いik_01

結婚式当日の正装は、新郎新婦だけでなく
ご両家のご両親も、お子さんの晴れの門出をビシっと決めて迎えますik_73

ご両親の正装では、お父さんがモーニングコートやディレクタースーツ
呼ばれる洋装が主流です
(お身内だけでのお食事会などでは礼服を着用することも)
お母さんは、留袖姿がよく見られるスタイルですが、
最近では、ロングドレス(主にブラック)などを着用されるお洒落なお母さんもik_94

教会式などの場合、花嫁さんをエスコートするのは花嫁のお父さんik_53
腕を組んだ父と娘の姿は、それだけで感動の涙icon11icon12を誘います

そこでっっik_20お父さんにもバッチリ決めて欲しいのが、娘心icon06
花嫁さんの声の中でも、
「お母さんは心配ないけど、お父さんの格好どうしたらいい?」
がダントツに多いんですik_40

そこで、結婚式の日は、普段着とは違う、カッコいいお父さんになってもらいましょうik_96

一般的には、モーニングコート(後身ごろに尻尾があり、縦じまのズボン)や
ディレクタースーツ(通常のジャケットと同じスタイルで縦じまのズボン)が
着用されます。

お昼の正装スタイルと夜の正装スタイルがありますが、
最近はほとんど気にされなくなったように思います
(詳しくいうと、モーニングやディレクタースーツはお昼以降から夕暮れ前までの正装、
夜はテールコート・燕尾服が正装)

お父さんの洋装も、きちっと試着(レンタルする場合など)して
お母さんの衣装とのバランスなどをチェックしておくことがおススメですik_73

お父さんのスタイルが決まったら、
ネクタイピンやカフスをシックな落ち着きのあるもので統一するほうがお洒落です
胸のチーフは白が基本ですので、少しアレンジをするのであれば
チーフの折り方を工夫してみてください
(レンタルされる場合は、担当のスタッフさんにお願いすれば
快く受けてくれますよface02

花嫁さんのお父さんは、新郎さんよりもカッコよく決めて欲しいと
娘さんも望んでますicon12

また基本的にご両家のご両親の服装は同じスタイルにしておくことが大切ですicon23
ご両家でじっくりご相談して、当日をお迎え下さいicon12



  


Posted by リュクス at 19:02Comments(0)

2006年11月06日

新郎さんもカッコよく!

結婚式の主役は、新婦さんicon12というのはもちろんですが、
新郎さんも大切な主役ですicon22

大抵、花嫁さんのドレスが決まってから、
新郎さんのタキシードを決める・・・というのが流れですが、
新郎さんも花嫁さんのドレス選びと同時進行で
ご自分のタキシードを決めていくべきですik_20

icon12主役は二人icon12なんです
新郎さんもカッコよくキメておかないとik_73

ここ数年は、ジャケットが膝上あたりまである“フロックコート”スタイルが人気
カラーも、今までの黒やシルバーだけでなく、
ゴールドや茶系のシックなものが登場してきました
素材も、シルクやウールの他に、
レザーを使ったベストなど、まったく本当にお洒落なものが
たくさん揃ってきましたik_94

季節的なものや好み、花嫁さんのドレスとの相性などもありますが
デザインがフロックコートスタイルなどで、洗練されているので
カラーのバランスをうまく合わせれば、マッチしますik_96

もう少しお洒落を目指すなら、タイピンやカフスを少しゴージャスなものに
チーフを単色ではなく、チェックや水玉などの柄物にするなど
細かいところに目を向けてみると、
同じタキシードも、グッとカッコよく決まりますik_72

挙式日は、花嫁さんも少し高めのヒールのシューズを着用します
最もバランスが良い二人の身長差は15センチ~20センチぐらい
ここで、登場するアイテムが
“シークレットシューズ”ik_95
ヒールが3cm~7cmのものが一般です
普段、ヒール靴をはかない男性には、「坂道に立っているみたいicon10
で少し疲れるようですが、
式当日は、どちらかというと着席シーンが多いので
そんなに心配は要らないと思いますface02

ともあれ、新郎さんもカッコよくきめて
最高の一日を過ごしてくださいik_49

  


Posted by リュクス at 12:04Comments(0)

2006年11月05日

無事終了!!

ブライダルシーズン真っ只中のこの三連休
早速、ドレスをご注文いただいた“姫”icon12たちから
結婚式無事終了報告icon22が続々です

どの姫からも、ドレスが大評判だったik_83
嬉しいご報告と、本当に楽しい一日だったicon12とのお話が聞けて
しばし、店長も夢心地ik_94です

披露宴の進行内容やBGMを一緒に決めたり、
お二人の生涯の一日のプランニングに
チョコッとお手伝いさせてもらえたことが
嬉しいな~と思いますface02

結婚式直前(前日~2週間前ぐらい)は、ピークに忙しくなったり、
気持ちが焦ってきたりするときですが、
そんな中でも、頑張って時間をつくって、ご両親&ご家族とゆっくりご飯icon28
食べたり、
その日以降は“夫”となる、“彼”と結婚式の準備を忘れて一日過ごすicon17など
メンタル面での充実を心がけてみてくださいicon12

迎える“その日”が、もっと深く強く、みんなの心に残る一日になりますik_96


無事、結婚式を終えられた姫たち、本当におめでとう!
式当日の写真をタンマリ持って、お店に来てくれる日を楽しみに、
シッポ振って待ってま~すface05
  


2006年11月04日

先輩花嫁からの。。。一言!

ik_18まったくもって、久しぶりぶりの更新です。。ik_21

そしてお久しぶりに先輩花嫁からの。。。コーナー

今回は、『結婚のダンドリ』について

まず、結婚が決まってからは、式場やホテルを探したり、

日取りを決めたりと、嬉しい楽しいことが続きますicon06

ご両家ご両親やお二人の希望が違うicon10なんてこともありますが、

大抵は問題なくおさまっていくのではface02

それから、順調に準備をすすめていくわけですが、

だいたい平均して、6ヶ月前~準備に取り掛かる新郎新婦さんが多いようです。

ここで、注意してほしいのが

準備期間にやるべきことをキチンと整理しておくこと icon16です

結婚式の内容は十人十色

準備が1ヶ月もかからない人たちもいれば、1年前から取り掛かってる人たちもいます。

お仕事や環境(帰郷して結婚式をするなど)によっては、

以外に時間と体力を要することもありますik_78

実際には、途中から準備が疲れた~face07となることも

それも本当にいい思い出のひとつですが、

疲れずに最後まで楽しく準備に取り掛かってくださいねik_96